スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小幡郷ラウンド報告その4

時間がかなり押していたため、昼食時間は約30分。
日没との勝負となってきました。

第10ホールは、335ヤードPar4。
ティショットは120ヤード、セカンドも120ヤード。
3打目は、グリーンをちょっと超えて奥へ。
ここまでは私にしては上出来な展開なのでしたが・・・・そこから全く寄らず驚異の+6
この時点で、スコアに対する興味はほとんど無くなりました
そうです、無の境地です。

第11ホールは409ヤードPar4。
ティショットをOBとして特設ティから第4打。
トリプル。

第12ホールは298ヤードPar4。
ティショットはフェアウェイ右側のラフへ。
そこでチョロして、3打目はグリーン右のラフ。
そこから短い距離のアプローチが上手くいかず、結局+4。

第13ホールは485ヤードPar5。
全ての特設ティを経験したのではないかという位、今回もティショットをOBにして、特設ティへ。
第4打は左サイドのラフ。
そこから第5打は、私にしては上手くいって、グリーン右のラフ。
最終的に+4。

第14ホールはニアピンのかかる162ヤードPar3。
谷越えですが、打ち下ろしのためか、結構近くに見えました。
ただニアピンを示す小旗は、カップのすぐ近く。
これは無理です・・・。
グリーンの奥はちょっとした土手になっているため、周囲のアドバイス(本当はダメなのでしょうけど)もあってユーティリティを選択。
おかげで無事に谷越えに成功し、グリーンに載りはしませんでしたが、すぐ近くのラフへ。
ただ、ここから地獄の往復運動が・・・
トップしてグリーンを通り過ぎるなどして、+5。
いやー、かなり疲れました

第15ホールはドラコンのかかる487ヤードPar5。
正直、このホールの事はあまり覚えていません。
グリーン周辺に到達するのにも打数がかかりましたが、それから先も長かったです。
驚異の+8

第16ホールは359ヤードPar4。
ティショット、セカンドショットともに140ヤードほどだったが、それぞれ真っ直ぐ飛んだので良かったです。
+4。

第17ホールは169ヤードPar3。
ユーティリティはなかなか当たるので、今回も調子に乗ってユーティリティを選択。
すると、距離はまあまあながら、グリーンの左のラフへ。
他の皆さんはグリーンもしくはグリーンエッジだったため、SWと7Iを持って小走りにボールのところへ
(なにせ日没との戦いですから・・・既に夕日は山頂に隠れていました)
残り40ヤード程度でしたが、間にバンカーがありましたので、SWでふわりと浮かせてグリーンへ・・・と思ったら、何故かボールは予想を大きく超える軌道でグリーンを越え、カート道をはねてOBゾーンへ。
SWと思って振ったクラブが7Iでした
全くもって無駄なOBで+5。

第18ホールは345ヤードPar4。
夕闇迫る中、あわてて振ったボールはOBゾーンへ。
特設ティから地道に進めて、最終的に+4

なんとインでは79の大叩きでした
一緒にまわったKさんのトータルスコアとほぼ同じ・・・
いやはや、ゴルフって本当に難しいですねぇ。
でも、
好きです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベアコン

Author:ベアコン
友人に誘われて始めたゴルフに、すっかりハマってしまいました。
少しづつでも上達していきたいと思っています。
夢だけ大きい初心者ですが、よろしくお願いします。
シングルを目指すことになったキッカケは、こちらをご覧ください。
http://gogolfing.blog52.fc2.com/blog-entry-43.html

2013年目標
1.記録を詳細に残す
2.週5日クラブを握る
3.Bクラスに上がる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

ジオターゲティング
関東のお天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。