スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドスピードとシャフトの硬さ

いまだT-zoidのアイアンだとちょっと打っただけで手が痛くなる。
もっともこれは、シャフトの硬さ(フレックス)によるものなのかもしれない。
シャフトの硬さは、柔らかい方から順にJ・L・A・R・SR・S・X・XXとなるらしく、自分が使っているアイアンのシャフトはSRである。

ネットで検索してみたら、ヘッドスピードが速い人は硬いものを、遅い人は柔らかめのものを用いると良いらしい。
ヘッドスピードが速い人は、硬めのシャフトを使っても手が痛くなる事は無いのだろうか。
自分はヘッドスピードを測定したことが無いが、それほど速くも遅くも無いのではないかと思っている。
だが、もしヘッドスピードが速い人は、硬めのシャフトでも手が痛くならないとすれば、私のヘッドスピードが遅いのかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベアコン

Author:ベアコン
友人に誘われて始めたゴルフに、すっかりハマってしまいました。
少しづつでも上達していきたいと思っています。
夢だけ大きい初心者ですが、よろしくお願いします。
シングルを目指すことになったキッカケは、こちらをご覧ください。
http://gogolfing.blog52.fc2.com/blog-entry-43.html

2013年目標
1.記録を詳細に残す
2.週5日クラブを握る
3.Bクラスに上がる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

ジオターゲティング
関東のお天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。