スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硬く締まったバンカーでの打ち方

昨日のラウンドで、バンカーに2回入れましたが、砂が硬くて打ちにくかったです。

通常、ボールの手前の砂を爆発させるように打つのだと思うのですが、硬く締まった砂だとうまくいかないですよね。

昨日、最初にバンカーに入ったのは、1番ホールでした。

untitled.jpg


ティショットは上手く打てて、フェアウェイの真中。

セカンドはUT19度で、フェアウェイ左のラフ。
(フェアウェイのすぐ脇でしたが、このゴルフ場は、ラフが深かったです。)

グリーンセンターまで70ヤード位でしょうか。

次はSWで打ったのですが、芝に食われて手前のバンカーに入れてしまいました。

このバンカーが硬くて、トップ気味に入ってしまい、グリーン上で止まらずに向こう側へ・・・

せっかくパーオンは確実という状況だったのに、ボギーオンにもなりませんでした。

こういう時の打ち方は、どうすれば良いのでしょうね。



ここのバンカーは厳しいなぁ、とおもっていたら、最後の9番ホールでグリーン奥のバンカーに入れてしまいました。

私は、ベアグランドでのショットように、砂を爆発させないでクリーンに打つしかないと判断し、軽くクリア打って、なんとかグリーンオンしましたが、かなり危なっかしいショットでした。




↓他の方のゴルフブログはこちらからどうぞ。
 (クリックしてもらえると私のランキングも上がるので嬉しいです)


にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ

にほんブログ村 ゴルフブログへ

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バンカー

バンカーは常に違うコンディションなので難しいですね。

私も初心者なので打ち方のアドバイスはできませんが、
私の場合、砂の薄いバンカーや硬いバンカーは
52度バンス8度のウエッジを使ったりします。
普段バンカーショットは56度バンス12度なんですが、
バンスで跳ねてトップしちゃう感じなので
ローバンスのウエッジを少し開いて打ってます。
練習場でロブショットの練習するのと同じ感じに振りま~す。

難しいですね

確かに私も固い砂のバンカーは、柔らかい砂よりも苦手です。
バンスが跳ね返されるので、PWを使った方が良いとアドバイスいただいたことがありますが、まだ試していません。
入れてしまった場合は、グリーンオンよりも出すことだけに専念してます。

ラウンドではベスト更新おめでとうございます。100切りも目の前ですね。
私はまた逆戻りで進歩がありません。
いつになったら上達するのやらと落ち込みますが、めげずにベアコンさんを目指して頑張りたいと思います。

Re: バンカー

v-224pitchさん

 貴重な情報、ありがとうございます。
 やはり、バンスが小さい方がトップしにくいのですね。
 ロブショットと同じような振り方をされているとのこと。
 今まで、ロブショットの練習はしていませんでしたので、早速、練習メニューに加えようと思います。
 ちょっと前に今田プロに憧れて買った64-7のボーケイウェッジは、ダルマ落としになるのを恐れて、あまり使用していませんでしたが、硬いバンカーでは活躍するかもしれません。
 ちょっとワクワクしてきました。
 

Re: 難しいですね

v-224ごんぞうさん

 貴重な情報、どうもありがとうございます。
 PWが良いとのこと。
 これは、バンスが小さいからですかね。
 これはもう、ベアグランドでのショットだと認識した方が良さそうですね。
 そのように開き直ってしまえば、ボールと砂とが接している点にリーディングエッジを入れることだけに集中すれば良さそうです。
 ま、それも簡単ではないのですけど・・・。

 スコアは、おかげさまで、毎回ちょっとづつですが、向上しています。
 ごんぞうさんは、なかなかスコアに表れていないとのことですが、それは進歩していないという意味では無いと思います。
 上達はしていて、スコアに表れるのが遅れているのでしょう。

 と言いますのも、私が初めて120を切ったのは1ヶ月前です。
 この1ヶ月でスコアを約20も縮めたことになりますが、この間にそんなに上達したとはとても思えません。
 むしろ、スコアが120を切れずに悶々としていた時の方が、日々、上達していた実感がありました。
 ですから、ごんぞうさんも、急にスコアが良くなることが起こるのではないかと思っています。

 私も、今のようなスコアが維持できるように、引き続き頑張ります。

前回の記事、ベストスコアーおめでとうございます。

OB無ければ、100切りですね!

しまった、硬いバンカーは、バンスの少ないクラブで打つか、SWでは、バンスを使わずに打つしかないと思います。
ベアグランドで打つ方法とまったく一緒です。
イメージとしては、フェースは開かず、バンスを地面(砂)に滑らせていくようにすると上手く打てると思います。
私は、フェースを開かず、普通のアプローチの感覚で打ちます。
高い球を打とうとしても、バンスが多いものでは、クラブが跳ねてしまい、まず、無理です。
ベアグランドみたいなところでは、ロフト56度くらいのものでは、バンス8度か10度くらいのものをもっていないと45度以上の角度で上げていくのは難しいと思います。

Re: タイトルなし

v-224はちみつくんさん

 昨日は、相変わらずOBを打ってしまいましたが、アプローチに助けられてスコアはまとまりました。
 100ヤード以内のアプローチのミスといえば、この記事の1番ホールと大叩きした15番ホール位だったと思います。
 アドバイス頂いてから、アプローチ練習を継続していますが、その成果が出て大変嬉しいです。
 どうもありがとうございます。
 ドライバーのOBは3回(あと1回のOBはUTでのティショットによるものです)でしたが、スライスやフックで大きく曲がるというのではなく、直線的に右に打ち出してしまったり、左にひっかけてしまったりというものでした。
 意識してはいたのですが、相変わらず、まっすぐ立てていないのでしょう。
 次回は、もっと確認してアドレスをとりたいと思います。

 硬いバンカーでの打ち方は、フェースは開かず、バンスを地面に滑らせていくようにすると良いとのこと。
 貴重なアドバイス、どうもありがとうございます!
 フェースを開いていませんので、高い球は打ちにくいわけですね。
 いよいよ、ロブウェッジの出番が出てきそうです。
 逆に柔らかい砂の場合でも、球が沈んでいなければ、同様に打っても良いのでしょうかね。
 下手に砂を爆発させて打つよりも、距離感が出しやすい気がするのですが。

60度のような、ロブウエッジを、お持ちなのですね。
それであれば、ベアグランドのようなバンカーでも、ある程度の高い球が打てますね。

柔らかい砂でも、ボールが沈んでいなければ、同様にフェースは開かずに、バンスを滑らせるイメージでいけると思います。
砂の抵抗が少ないので、アプローチ感覚で(多少距離は落ちますが)うまく行きます。
スピンも結構効いてくると思います。

フェースを開けば、おのずと、バンスがさらに出てきますので、エクスプロージョンも可能です。

Re: タイトルなし

v-224はちみつくんさん

 ロフト64度バンス7度のボーケイを持っています。
 プロのロブショットに憧れて買ってしまいましたが、下をくぐるなどのミスショットがあり、ほとんど使わなくなっていました。
 今回ご教示頂きました事により、バンカーやベアグランドで積極的に使ってみようと思います。
 まずは、バンカーの練習が出来るところで、距離感を養わなければなりませんね。
 どうもありがとうございます。
プロフィール

ベアコン

Author:ベアコン
友人に誘われて始めたゴルフに、すっかりハマってしまいました。
少しづつでも上達していきたいと思っています。
夢だけ大きい初心者ですが、よろしくお願いします。
シングルを目指すことになったキッカケは、こちらをご覧ください。
http://gogolfing.blog52.fc2.com/blog-entry-43.html

2013年目標
1.記録を詳細に残す
2.週5日クラブを握る
3.Bクラスに上がる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

ジオターゲティング
関東のお天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。