スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライバー調整

ドライバーをもう少し安定させたいのと、欲張りですが、もう少し飛距離を伸ばしたいと思っています。

方向性については、ゆっくり振ることを意識すれば少しは良さそうなのですが、そうすると更に飛距離が伸びなくなるような気がします。

まぁ、練習しかないのですが、なんかちょっと工夫ができないかなと考えていました。


そんな時、あるドライバーの広告を思い出しました。

マックテックNV-fの「ハンマーパワー」というフレーズで、重いヘッドと軽いシャフトだから飛ばせるというものでした。


単純な私は、さっそく自分のドライバーのヘッドを重くすることにしました。

私の持っているR9(420)にはウェイトカートリッジの取り付け場所が3箇所あり、図のように両サイドが1g、後方が16gとなっています。

01_20111002164016.jpg




1gのウェイトをちょっと重めのものに取り替えれば良いのではないか、というのが私のアイデアです。


じゃあ、何グラムのものに換えれば良いのか・・・

何も根拠となりそうな情報が得られなかったので、なんとなく10gの物に換えてみることにしました。


このウェイトカートリッジ、かなり高いです。

2個買うと3000円位かかります。

うまく機能するかどうかもわからない、ちっちゃな重りに、あまりお金はかけたくないなぁ、と思っていたら、サードパーティ製のものがありました。







機能さえ満たしていれば、純正とは違う見た目になっても、私は気にしません。

値段は半額程度でしたので、こちらで10gを2個購入しました。
(ショップの情報は、上の画像をクリック)


部品が到着したので、ドライバーの1gと交換。(18gの増量というわけです)


仕事帰りに練習場へ寄って、試し打ちしてみました。


結果は・・・

全くダメでした。


ヘッドが重くなり過ぎて、まともに振れなくなりました。

野球で言うところの、マスコットバット的なテイストです。

うーん、残念。



パターのスパイダーについてるカートリッジは4gなので、パターに今回の10gを付け、パターの4gのカートリッジをドライバーに付けてみました。(こちらは6gの増量になります)


これでも、ちょっと振りにくいと感じました。

ただ、これは練習にもなりそうなので、マスコットバット的に使っていきたいと思っています。


あとは、重量が増したパターがちゃんと打てるのか、気になるところです。




















↓他の方のゴルフブログはこちらからどうぞ。
 (クリックしてもらえると私のランキングも上がるので嬉しいです)


にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ









スポンサーサイト
プロフィール

ベアコン

Author:ベアコン
友人に誘われて始めたゴルフに、すっかりハマってしまいました。
少しづつでも上達していきたいと思っています。
夢だけ大きい初心者ですが、よろしくお願いします。
シングルを目指すことになったキッカケは、こちらをご覧ください。
http://gogolfing.blog52.fc2.com/blog-entry-43.html

2013年目標
1.記録を詳細に残す
2.週5日クラブを握る
3.Bクラスに上がる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

ジオターゲティング
関東のお天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。