スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアン練習での気付きメモ

日々、アイアンの練習に注力しています。

今日の打ちっ放しでは、ちょっとした工夫でMP-32での当たりが良かったです。

ちょっと方向性についてはまだばらつきが有るのですが、忘れないようにここにメモしておきたいと思います。


その工夫とは、一言で言うとフォワードプレスと言うのでしょうか、アドレスの段階でかなりハンドファーストになるように構え、その角度を保つようにバックスイングとダウンスイングを行うというものです。

これをやる前は、ボールの当たった跡がフェースの最下段あたりだったのですが、これをやると、フェースの中心よりほんの少し下あたりになり、打感がとても良くなりました。

これは、トップでフェースがオープンにならないように、ちょうどフェースが正面と正対するように意識したせいもあるかもしれません。

方向性については、打ち出しが左右にばらけているので、もう少しタイミングをとる練習が必要ではないかと思っています。
スポンサーサイト

グリーン周りでのザックリ予防

グリーン周りでザックリ等のミスが多いです。


何とかならないものかと思っていたら、ためになる動画を見つけました。







この動画の中で、リーディングエッジを下に向けるからザックリすると、プロが指摘していました。


なるほど、私はグリーン周りでクラブをかぶせて打っているので、ザックリしやすいのですね。



アプローチで、以下の点を忘れないようにしようと思います。

  ・アドレスでシャフトを前傾させない。(リーディングエッジを下に向けないように)

  ・テークバックでロフトを変化させないようにあげる。(リーディングエッジを下に向けないように)

  ・右肘が左肘よりも高い状態を保ってスイングし、ソールを滑らせる。(リーディングエッジを下に向けないように)

  【滑りにくいライの場合】 :フェースでボールをひろう

  ・グリップをかなり軽く握り、自然とフェースが返るようにする。(手首を返すのではない)

  ・シャフトよりヘッドが先行するようにする。





↓他の方のゴルフブログはこちらからどうぞ。
 (クリックしてもらえると私のランキングも上がるので嬉しいです)


にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ












前回の反省と当面の課題


前回、後半に大叩きしてしまった原因を考えると、アプローチとショートパットという事になりそうです。



アプローチでは、まずは100Y前後で確実にグリーンオンするように、PWを打ち込むことにします。


アイアンセットを入れ替えてから、芯を外すと極端に飛ばなくなっています。


PWで、常に芯をとらえたショットが出来るように、振り込んでいきたいです。



パットの方は、前回、非常に短い距離を結構外していました。


自宅で、1.5mのパターマットを10回連続で入れる練習を始めました。


これによって、ちょっとしたプレッシャーにも負けないようになりたいと思っています。

スイング矯正

何かと忙しく、なかなかブログが更新できずにいますが、ゴルフの方は、コツコツと練習しています。

先日、知り合いの上級者の方に、腕を使い過ぎている事を指摘され、とある練習器具を紹介されました。


【練習器具・即日出荷】 IZZOスムーススイング【MB-KP】【KB】

価格:1,260円
(2012/10/19 00:09時点)




私の家の近くのショップでは、約1500円でした。

衝動的に買ってしまいましたが、送料を入れてもネットで買った方が安かったですね。


ここしばらくは、この器具を付けてショートアイアンの打ち込みをしています。

これまで使っていなかった筋肉を使っているようで、かなり疲れます。


肝心の効果についてですが、体と腕の同調と言う点では、かなりの成果が期待できそうな感じがします。

スイングがゆっくりでも、ボールに力が伝わるように打てるような印象です。


かなりお勧めです。



↓他の方のゴルフブログはこちらからどうぞ。
 (クリックしてもらえると私のランキングも上がるので嬉しいです)


にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ









ダウンブロー特訓の結果

ダウンブローの特訓を始めて1ヶ月。

練習場へ足繁く通い、自分としてはかなりの球を打ってきました。

「森守洋のゴルフの王道 ダウンブロー 手打ち感覚で腕を振れ!」に従ってがんばってきましたが、今回、以下のような結論を出すに至りました。




「手打ち感覚であっても、打ちになってしまってはダメ!

「フェース・ローテーションは、自然と出来るもの」

肩や体を回転させるスイングでなければ、再現性が低い」





最終的に、全く当たらなくなってしまったので、一旦、フェースローテーションを忘れて、体(特に肩)を回転させるスイングに戻したところ、なんとか調子が戻りました。

恐らく、森プロの教えも間違ってはいないのでしょうが、腕にばかり意識がいって、手打ちになってしまったのでしょう。

私には合わなかったようなので、方針転換します。

もっとも、全く役にたたなかったかというそうではなくて、左胸の開きを抑えることがフックを防ぐコツであることが理解できました。




↓他の方のゴルフブログはこちらからどうぞ。
 (クリックしてもらえると私のランキングも上がるので嬉しいです)


にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ









プロフィール

ベアコン

Author:ベアコン
友人に誘われて始めたゴルフに、すっかりハマってしまいました。
少しづつでも上達していきたいと思っています。
夢だけ大きい初心者ですが、よろしくお願いします。
シングルを目指すことになったキッカケは、こちらをご覧ください。
http://gogolfing.blog52.fc2.com/blog-entry-43.html

2013年目標
1.記録を詳細に残す
2.週5日クラブを握る
3.Bクラスに上がる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

ジオターゲティング
関東のお天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。